お待たせしましたこれが"BODE"です(*´Д`)

お待たせしました。
NYより新規取り扱いブランド"BODE"が6月16日発売です。
永らくお待たせいたしました。
e0211708_19332573.jpg
まずはブランドのご紹介より
"BODE"
ニューヨークに拠点を置くデザイナー【Emily Adams Bode】
Emily は2016年にパーソンズを卒業、早速ファーストコレクションから注目を集めました。
ヴィジュアル的にも素晴らしい洋服なのですが、
NYの熟練の職人によって仕立てられる洋服はどれをとっても素晴らしい物です。

私自身、震え上がるほど興奮した洋服でした。
「うわ。NY来て良かった」と単純に思い
「やばいブランド見つけましたよ!」と鼻息荒く上司にLINEしたのを覚えています。

vintageの生地からうみだされる洋服は1点1点がアートピースの様。
1月に彼女のアトリエ兼自宅のNYにある部屋へ行ってきました。
e0211708_19590727.jpg
これはデスクでほんの一部ですが、本当にセンスのいいアトリエ。
世界中から集められたvintageの生地。
彼女が一つ一つ生地の説明をしてくれます。
「あ、シュンはワインでいいの?」と挟みながら、、
e0211708_20011194.jpg
↑この辺は次のAWなんでまだ待ってくださいねww

並ぶ商品のラインナップはこちら
e0211708_11341981.jpg
まずは、ジャケット。唯一のジャケットです。
Side Tab Workwear Jacket
¥182,000+TAX
e0211708_11363144.jpg
e0211708_11365635.jpg
熟練の職人によるテーラーリングが施されており
パッと見るだけで「あ、この服だだものじゃないな」と思える洋服です。
生地には1920年代のフランスの生地を使用。
少しハリ感のあるコットンです。
e0211708_11412884.jpg
無骨なヴィンテージの生地を使用しながらも、
スッと洗練された印象を受けるのはEmilyから受けた印象そのもの。

e0211708_11435856.jpg
e0211708_11444852.jpg
e0211708_11454740.jpg
e0211708_11460450.jpg
e0211708_11462166.jpg
e0211708_11464561.jpg
e0211708_11470367.jpg
こちらは約100年以上前の生地です。
アフリカの手紬・手織り・手染めのファブリックより
(古着屋さんに細く切ってstoleとかで売ってるあの生地です)
値段は¥83,000~85,000+TAX
ヴィンテージなんで微妙に差があって…とかのレベルじゃない!
全くの別物!気に入ったら2本ともいっちゃってください!
e0211708_11510095.jpg
夏場はさらっと白Tee。
意外と冬場にダウンなんかも相性いいですよ。
e0211708_11522964.jpg
日本の着物からインスパイアを受けて作られた縮緬のシャツ。
ここはvintageの生地ではないのですが、
忠実にヴィンテージの着物を再現しています。
¥45,000+TAX
e0211708_11544023.jpg
個人的には少し大人の方に"ヌキ"で着てほしい。
色気のある漢の遊び着であるかと。

e0211708_11570185.jpg
個人的には大注目しているレース。
こちらはアンティークのテーブルクロスを使用しています。
大注目している!と言いながらもメンズではレースはまだ全然なく
。。。
これ実はそもそもオーダーしていなかったんですが、
欲しくなって送ってもらったんですよねww
これも¥45,000+TAX
e0211708_11595533.jpg
白Teeや白シャツよりも少し粗野な印象を与えます。
あと、「なにもんなんだ?こいつ感」も与えます。

シャツの流れでもう一着。
e0211708_12011603.jpg
インドで全てハンドステッチされています。
非常に軽やかな夏の生地で丁寧に太糸でステッチが入れられています。
こちらも¥45,000+TAX
e0211708_12120117.jpg
生地自体は滅茶苦茶軽いのですがステッチが良い感じに重みを洋服に与えています。

e0211708_12130510.jpg
そしてお気に入りのこのパンツも。
e0211708_12133455.jpg
こちらは¥85,000+TAX
カッコいいです!ただただこのストライプカッコいいです!
e0211708_12150176.jpg
e0211708_12151374.jpg
洋服を着るのにアゲてくれるパンツです。
このくらい無茶なHender Schemeの合わせも、なんかハマっちゃう。

e0211708_12165749.jpg
BODEの代名詞ともされているキルティング
今季は素敵な幾何学柄
e0211708_12182066.jpg
¥85,000+TAX
これもカッコいいんだよなー。素晴らしいです。
このくらいのパンチはこの夏から欲しくなってきていませんか?

e0211708_12194472.jpg
で、駆け足できましたが最後の1本。
vintageのflagをベースとして作られた1本。
(*´Д`)
(*´Д`)
e0211708_12221510.jpg
細かいディティールは古き良きアメリカ50's~70’s
(*´Д`)
(*´Д`)
e0211708_12211376.jpg
(*´Д`)
(*´Д`)
(*´Д`)
e0211708_12215671.jpg
完璧です!
早く、見てもらいたい!

発売は6月16日より。
まずは店頭でお披露目スタート!
店頭ではLANTIKI CENTRAAAAALのみでスタートです。
LANTIKI marketへの掲載は週明けを予定しております。
(*´Д`)

畑野



by ctrltyo_lantiki | 2018-06-14 19:53 | IMPORT
<< pickup item DOUBLE RAINBOUU... >>